カテゴリー別アーカイブ: 生活・暮らし

眠気覚ましのコーヒーなどカフェイン飲料はホットかアイス、どちらが効く?

カフェで一休み 眠りの悩みには「眠れない」、「眠すぎる」など相反するものもありますが、血流と体温の関係に則り身体の機能を解釈する学問の視点から、具体的な解決策が提示できるかも?眠気を解消する眠気覚ましの効果を高めるには、コーヒー・紅茶・緑茶・烏龍茶・栄養ドリンク・エナジードリンクをホットかアイス、どちらで飲むべきか考えてみましょう。
この記事を読む »

気分転換のコツを知り解消できない微妙なストレスと上手に付き合う方法

気分爽快な空模様 人間関係などの社会的なストレスを別にしても、日常生活において気分の波を感じることは多々あって上手な気分転換の方法があれば人生はハッピーになるやも。そうしたコツや極意を知るためには現実的で本質的なコトバの探求が不可欠です。ただの言葉遊びと侮るなかれ、具体的な行為に還元できる処方箋を描くことは人生レベルでも有用なのです。
この記事を読む »

水じゃなくぬるま湯・白湯で?高齢者介護・看護の服薬管理を家庭に活かす方法

おくすり手帳と薬と水 白湯りすと、増加中?ぬるま湯の利点は低刺激、冷えによる害が少ないこと。認知症状が脱水により進展する可能性が指摘される昨今、益々適切な水分補給の重要性が増しています。痴呆症状はなくとも、何かしら医薬品のお世話になることの多い高齢者世代にとっては簡単便利なぬるま湯調達が服薬管理のみならず生活の質を維持することに直結します。
この記事を読む »

ユニットバスあるある?冷たいシャワーカーテンがまとわりつく効果と対処法

世界のユニットバスから ユニットバス初心者にありがちな「カーテンを外掛けして床がびしょ濡れ」に次いで「シャワーカーテンひっつき」の失敗例があります。科学者の研究によりその理由・原因が科学的に解明されつつありますが、有効な対策はあるのでしょうか?ちょっとした発想で生活の質を上げる工夫は、「水のくっつけ力」と失敗例から導き出されます。
この記事を読む »

死に往く者に「早く死んでほしい」と思ってしまうこの気持ちについて

人がある種の動物的感覚や感情を捨てて文明を築き、文化を花開かせた一方、我々に残された動物的本能が時に心理的な負担となることがあります。終わりの見えぬ介護の疲れに「早く死んでくれ」と思い、殺意を抱く自分を無慈悲だと責めてみたり。理想と現実の狭間で揺れるとき、寄り添うべきは現実とそれを自然だと思う心持ちかもしれません。
この記事を読む »

錠剤服用コップ『おくすりこくり』で子供も大人も高齢者も楽々服薬習慣!

おくすりこくり外装 NHKの番組で人気に火のついた『おくすりこくり』はちいさなお子さんや老人、もちろん薬が飲めずに悩む大人の服薬もラクにする画期的な商品です。また面白いグッズ、介護用品としてYoutubeで動画が投稿されていたり。粒のおくすりが飲み込めないとおなやみなら、年齢を問わず使用できる『おくすりこくり』で練習するのが吉?
この記事を読む »

春夏秋もやっぱり暑い?布団温暖化解消のために試したいたった一つのこと

春眠暁を覚えず 何月何日であろうと人は基本的に眠らなければなりません。しかし、季節を問わず布団の中が暑くって眠れないという悩みを多くの人が経験するようです。熱をうまく逃す工夫を敷布団の下に施すことで、こうした「布団温暖化」現象は軽減できるかもしれません。寝汗にまみれることのない安らかな眠りをお求めなら、除熱湿を一度検討してみましょう。
この記事を読む »

風呂場が寒い・脱衣所で冷える・ユニットバスで凍える時の対策法

風呂場が寒い さむいふろ場はもうこりごり!暖かい浴室で温かいお湯にじっくりゆっくり使って日頃の疲れを癒したいのに、寒すぎてリラックスできないのよ!と毎年お嘆きならば、お風呂のリフォームを考える前に、すぐにできるこの対処法を。心理アプローチによる「体感温度」対策は、これまでの「室温」対策以上の効果が期待できます。
この記事を読む »

トイレが寒い・洗面所が冷える・便所が凍えるなら心から暖かくする対策法を

暖かいトイレ 冬場はお手洗いが冷え切ってどうにもさむいし耐え難い…。海外からやってきた方がこぞって驚く「便座温度先進国」日本でも、実は多くの方がトイレの寒さに関する悩みを抱えています。賃貸の安い部屋だから、北向きのトイレだから、窓が大きすぎるから、と諦める前にココロから暖まる心理的な対処の方法を試みられてはいかがでしょうか?
この記事を読む »

冬の寒い部屋や廊下を一瞬で暖かくする工夫は防寒以外の方法で!

暖色の部屋 電気代のかかる暖房や灯油代のかかるストーブに頼らず部屋の温度を上げて暖かく過ごすことができたなら…そんな方法はありませんが、実は室温にこだわる必要もあまりないのです。引っ越し・リフォームを考える前に簡単かつ根本的に暖かいと“感じる”ことの出来る心理アプローチ対策法をとってみてはいかがでしょうか?
この記事を読む »

冬の寒さで荒れた手肌・指あかぎれを治す方法があればいいのにと思ってた

キレイな手 冬場、寒くなると毎年のように指が荒れる。手が赤く荒れて人前に出すのがつらい。多くの人が悩みを抱えながら、丹念にクリームを塗り込んだり、水仕事を避けたりして対症療法的に凌いでおられるみたいですが、なんとか「荒れにくい手指」を手に入れられないだろうか?と思った仮説&個人的プラシーボ体験です。ワセリンと綿手袋と自然治癒力と。
この記事を読む »

冬なのに暑い?厚い羽毛布団で寝苦しい、眠れない!

布団はふっとばない 布団は湯たんぽで温かく、靴下も重ね着して、ネックウォーマーも身に着けて、部屋は快適温度に暖かくしてぐっすり眠りたい…はずなのに、暑くて寝苦しい!?不眠とまではいかずとも、化学合成繊維や羽毛布団の冬の暑さや寝汗のために多くの人が睡眠不足感を抱えているのもまた事実。冬場の快適な睡眠は、思い込みを捨てるところから始まります。
この記事を読む »