タグ別アーカイブ: 動画

東大TV「偽薬・プラセボ」動画が興味深すぎるのでまとめてみた

東大TV動画「偽薬・プラセボ」 プラセボ研究の第一人者、東京大学大学院の津谷喜一郎特任教授(当時)による一般向け講座「偽薬・プラセボ」が東大TVにて無料公開されています。プラシーボ効果研究史の資料・文献・論文を丹念に渉猟し、自らの足で現場に分け入り事実を明らかにするフィールドワークを旨とした先生の研究は、貴重な成果となり社会に還元されています。
この記事を読む »

プラシーボはかつて死者のための晩課や泣き屋を意味していた。で、「泣き屋」って?

泣く子ども 死者に対する哀悼の意が自然と胸の奥底から湧き出てくる…なんて場合はある意味貴重なのかも?人工的で人為的なやらせで泣いてみせる職業「泣き屋」がかつて存在し、「プラシーボ」と呼ばれていました。鳴き女、泣き女の風習は東アジアで現存し、世にも珍しき西洋の泣き男が出てくる映画もあったり。感情労働の意義は集団プラシーボ効果にあり?
この記事を読む »

君はイギリスのロックバンド、PLACEBO(プラシーボ)を知っているか?

PLACEBO(プラシーボ) UK(英国)バンドは日本国内でほとんど話題にならず、未だにThe Beatles(ザ・ビートルズ)がその代表とされる状況ですが、いやいやどうして。メジャーデビュー以来、20年間活躍を続けるPlacebo(プラシーボ)が世界的には大変有名で人気があります。ロックフェスおよび単独で来日公演をこなす彼らに注目してみませんか?
この記事を読む »

ニセ医薬品の偽テレビCM動画が秀逸すぎるので日本語解説の後編

ドクターじゃなくって 英語学習の教材を探している学生の皆さん、プラシーボ効果なんていかがです?知的好奇心を絶妙にくすぐる科学的不思議系の話題としてこれほどふさわしい題材はありません。欧米人が見せる洗練されたプレゼン技術は、社会人にとっても大いに参考になるはず。広告付きとはいえYoutubeが無料で提供する動画を活用しない手はありません。
この記事を読む »

プラシーボ効果に関する優れたYoutube動画が英語だったので日本語解説

知らないバケモノ 英語で読み聴くことが出来れば、日本人にとっての知的世界は圧倒的に広がります。資本主義社会における市場規模と投資効率・コストパフォーマンスの視点から言えば、日本語動画にお金をかけるよりも英語に投資した方が費用対効果が高いのは明らか。この格差は今後も拡大の一方ですが、好奇心さえあれば語学の壁をスルリすり抜けることも可能。
この記事を読む »

とっても分かりやすいプラセボ動画

テレビ 北里大学北里研究所病院および北里大学医学部附属臨床研究センターが臨床研究の同意説明補助資料として作成した『プラセボ動画コンテンツ』がとてもわかりやすく、またためになる内容でしたのでご紹介します。大人から子供まで、プラシーボ(プラセボ)に興味がある全ての人にオススメ。
この記事を読む »