タグ別アーカイブ: 地域密着型

夜間対応型訪問介護の事業所数・受給者数は少なく、今後も拡大見込みなし

夜間対応型訪問介護-サービス提供時間 介護の需要は夜間も深夜も関係ない場合があります。認知症などによる昼夜逆転しかり、夜間排泄時の不始末然り。そうした夜間の介護ニーズに対応するため創設された地域密着型「夜間対応型訪問介護」でしたが、採算が合わず、介護職員(ヘルパー)が集まらず、事業者が積極的に参入することはなく。今後は他の包括的サービスに移行するでしょう。
この記事を読む »

定期巡回・随時対応型訪問介護看護は24時間型ヘルパー・ナーシングサービス

介護する人、される人 平成24年より地域密着型サービスとして提供中の「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」は公的保険制度創設以来の「夜間対応型訪問介護」とは異なる特徴があります。市町村の主導により地域包括ケアシステムを構築する上で、大事な役割を担うとされる当サービス。平成28(2016)年時点ではどういった稼働状況となっているのでしょうか?
この記事を読む »

小規模多機能型居宅介護サービスは要介護高齢者のコンビニや~!

小規模多機能型居宅介護の事業所数 地域包括ケアシステムの中核を担うと目される「小規模多機能型居宅介護」は要支援者への介護予防給付も実施する地域密着型サービスです。市町村の指定を受け、利用者の専属事業所として365日、24時間の便利な役務を提供します。通常の通い・訪問・泊まりに訪問看護を加えた「複合型サービス」と共に、今後増加すると予想されています。
この記事を読む »