タグ別アーカイブ: 境界

プラシーボはモノとコトの境界に存在しています。

プラシーボ基礎論-テスト プラシーボが指すのは「薬の形をしたモノ」であると同時に、「薬の形をしているコト」でもあります。ただの言葉遊びの様にも思われますが、今少し、お付き合い。マージナルな存在としてのプラシーボは、プラシーボにしかできない役割を担っています。その応用範囲は、無限大と言っても過言ではないでしょう。
この記事を読む »