タグ別アーカイブ: twitter

「ニセのバス停:老人ホーム前」が嘘と偽物だけど優しさに満ちていると話題に

鷽 高齢者介護施設では独自の精神世界をもつ認知症(痴ほう症)の人に対してウソとニセモノを用いた応答が日常茶飯事。もちろん騙して貶めてやろうということではなく、ご本人の生き方や考え方に寄り沿った介護を積極的に実行するためです。SNSをはじめネット上で話題になったバス停の贋物の例から、「理想論」でない何かを見いだしたく。
この記事を読む »

配偶者の趣味の品々やゲームアカウントを勝手に捨てたい、処分したいと強く思う時に

ガンキャノンのモデル 断捨離やミニマリストは自らの価値観として自身に対し実行するなら大変有効な生活術・処世術。ただ夫婦・家族関係など自分と他人の境界線が曖昧となる空間において、自らの立場を危うくする他人のモノを排除したくなるのも人の常。妻が夫の大事な自転車を、鉄道模型を、プラモを、ネトゲ垢を捨てた事例から学ぶべきことがあります。武器を持て。
この記事を読む »

臨床試験の割付結果は教えてもらえる?治験参加者のツイートが話題に

「ヒトノタメ ニセモノダカラ デキルコト」 治験がブラックボックスだった時代は過去のもの?ツイッターが個人の情報発信を簡単にした結果、抽象化された統計的な群割り当て(グループ化)を構成する要員が特定個人として浮かび上がる、そんな時代を迎えつつあります。新規医薬品、健康食品、トクホや機能性表示食品など効果効能を謳いたい欲求のある事業者にとって福音となるや否や…。
この記事を読む »